介護福祉資格学校資料請求お問い合わせ無料・登録不要!
全国通学・通信講座写真詳細な説明から探せます

  • サイトマップ
  • お問合せ
  • 掲載案内


ロゴ
ホーム

資格学校資料請求お問合せ無料・登録不要!
通学・通信講座写真詳細な説明から探せます


 e介護福祉資格 > 資格詳細説明 > 介護福祉士

資格一覧
介護支援専門員
介護福祉士
介護職員初任者研修
介護職員実務者研修
社会福祉士
福祉用具専門相談員
福祉住環境コーディネーター
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
柔道整復師
介護事務
その他
資格一覧

資格を選択してください

ランキングレポート
第02位
難易度

難易度

★★★★☆

人気度

人気度

★★★★☆

主な就職先

主な就職先

介護福祉施設全般

試験時間

試験時期

筆記試験:例年1月下旬
実技試験:例年3月上旬

介護福祉士

介護福祉士

介護業界のスペシャリスト!

介護職の中で唯一、上級資格として認定を受けている国家資格になります。豊富な専門知識・技能を活かして、身体に障害を持つ方々の生活をサポートするスペシャリストです。訪問介護に特化した「ホームヘルパー」(現在、介護職員初任者研修と名前を変えた)の資格と比べ専門性が高いため、サービス提供責任者の役割や、他のヘルパー指導も行えます。

超高齢化社会に突入している日本において非常に大きな需要があり、無くてはならない存在です。


仕事内容

(1)身体介護

① 直接支援

食事の介助や排泄の介助(便器の使用介助やおむつ交換など)、衣服の着脱の介助、入浴の介助、清拭(体を拭くこと)、身体整容(洗顔・歯磨き)、体位変換介助、起床や就寝の介助、移動の介助、外出介助、服薬介助(薬を飲ませること)などを行います。

② 健康観察・健康管理

食事や排泄、睡眠などの健康観察、脈拍や体温の記録などの健康管理を行います。

社会福祉士では主に福祉に関する相談・助言・指導など間接的な援助を行いますが、介護福祉士では、上記のように直接的な援助を行い、できるだけ自立した生活が送れるように手助けをします。

取得ルート

介護福祉士 取得ルート 介護福祉士 取得ルート

注目のオススメ講座

EDC医療福祉学院

介護福祉士 講座情報

EDC医療福祉学院スクールのご紹介
EDC医療福祉学院のコンセプト
・Educate(引き出す)
・Discover(発見する)
・Charenge(挑戦する)
自分の可能性を引き出し、新しい発見をし、そして挑戦していくこと。



お問合せ

Copyright © 2015 careshika.jp All Rights Reserved.

掲載案内